女性器のお悩み治療ガイド【膣のゆるみ編】

デリケートな悩みもあっさり解消!
膣ゆるみ治療のおすすめクリニック教えます

膣ゆるみ治療のおすすめクリニック5選

女性器のお悩み治療ガイド【膣のゆるみ編】 » 池袋で膣縮小治療が受けられるクリニック7院

池袋で膣縮小治療が受けられるクリニック7院

家族や友達も含め、なかなか相談しにくい「膣のゆるみ」という悩み。パートナーにも相談できず、一人で悶々と悩み続けている人もいるのではないでしょうか?

ここでは、池袋にたくさんある美容外科・形成外科の中から、膣縮小治療の実績がクリニックをご紹介します。用意している膣縮小治療の種類、治療を担当している主なドクター、クリニックのアクセスや診療時間などの情報をまとめましたので、池袋で膣縮小治療をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

TCB東京中央美容外科 池袋西口院


引用元:TCB東京中央美容外科公式サイト
https://aoki-tsuyoshi.com/

TCB東京中央美容外科では、主にウルトラヴェラというマシンを使って膣縮小治療を行っています。ウルトラヴェラとは、膣内に超音波を照射することで膣の通り道を狭くする治療法です。施術の痛みはほとんどなく、施術時間は15分少々と短いことから、患者の体への負担はほとんどありません。治療費は58,000円と、とてもリーズナブルです。

なお、TCB東京中央美容外科では、かつては外科手術による膣縮小治療も行っていたようですが、2021年8月現在、基本的にはウルトラヴェラによる膣縮小治療しか提供していません。

TCB東京中央美容外科 池袋西口院の在籍医師 酒井みすみ 先生

日本医科大学医学部卒業。東京医科大学病院等の勤務を経て、東京中央美容外科に入職。2021年8月現在、同クリニック池袋西口院の院長を務めています。

もともと細かい作業が得意だったという酒井先生。漠然と外科系に進むイメージを持つ中、憧れの女医が美容外科医だったこともあり、同じ道を目指したそうです。女性医師として、女性の気持ちに寄り添った施術を心掛けているとのこと。ボトックスビスタなどの複数のメーカー認定資格を保有しています。

TCB東京中央美容外科 池袋西口院の基礎情報

住所 東京都豊島区西池袋5-1-3 メトロシティ西池袋ビル3F
アクセス 各線「池袋駅」直結
電話番号 0120-197-246
診療時間 10:00~19:00
休診日 不定休

B-LINE CLINIC


引用元:B-LINE CLINIC公式サイト
https://b-lineclinic.jp/

B-LINE CLINICの膣縮小治療

B-LINE CLINICが行っている膣縮小治療は、基本的に外科手術による治療のみです。非常勤の医師などが対応することなく、必ず日本美容外科学会専門医の小池院長が対応します。

手術の要領は、膣の粘膜と筋層を剥離して筋層同士を縫合するというもの。手術に要する時間は約30分~1時間。ダウンタイムは1週間から1ヶ月ほどになります。縫合には溶ける糸を使うため、抜糸をする必要はありません。性行為は術後1ヶ月後から可能です。

B-LINE CLINICの在籍医師 小池康弘 先生

2003年、三重大学医学部卒業。中部労災病院勤務を経て、2006年、大手美容外科に入職。以後、同美容外科にて本院外科部長、心斎橋院院長、梅田院院長、池袋院院長を歴任。2019年、東京池袋にB-LINE CLINICを開院して院長に就任し、現在に至ります。

大学卒業後の研修を経て、すぐに美容外科医の道へと入った小池ドクター。大手美容外科で培った高度な技術力を活かし、患者一人ひとりのお悩みに合った医療サービスを提供しています。診察や治療はもとより、アフターケアに至るまで院長が責任を持って一貫対応しています。

B-LINE CLINICの基礎情報

住所 東京都豊島区南池袋2-23-2 池袋パークサイドビル3F
アクセス 各線「池袋駅」より徒歩5分
電話番号 03-6709-0535
診療時間 10:00~19:00
休診日 不定休

城本クリニック 池袋院


引用元:城本クリニック公式サイト
https://www.shiromoto.to/

城本クリニック 池袋院の膣縮小治療

城本クリニック池袋院が行っている膣縮小治療は、基本的にメスを使った外科手術のみです。膣内を糸で縫合して縫い縮める治療法です。

治療時間は約30~2時間ほど。術後2~3日が腫れや痛みのピークで、その後、1週間から1ヶ月ほどで状態が落ち着いていきます。体に吸収されるタイプの糸で縫合するので、抜糸の必要はありません。手術料金は300,000円。希望すれば女性医師を指名することもできます。

城本クリニック 池袋院の在籍医師 原田崇史 先生

2008年、川崎医科大学医学部卒業。広島大学附属病院、川崎医科大学形成外科、姫路赤十字病院、三豊総合病院形成外科などの勤務を経て、2017年より美容外科医に転身。2018年に城本クリニックに入職し、2021年8月現在、池袋院院長として診療にあたります。

長く形成外科を専門に診療してきたこともあり、美容外科医となった現在でも、治療の部位を問わずメスを使った手術が得意です。丁寧なカウンセリング、麻酔科医による安全な麻酔処置、適切なアフターケアをモットーにしています。

城本クリニック 池袋院の基礎情報

住所 東京都豊島区南池袋2-27-5 共和ビル5F
アクセス 各線「池袋駅」より徒歩1分
電話番号 0120-107-929
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休

湘南美容クリニック 池袋西口院


引用元:湘南美容クリニック公式サイト
https://www.s-b-c.net/

湘南美容クリニック 池袋西口院の膣縮小治療

患者の膣の状態や仕上がりの希望、予算などに応じて様々な膣縮小の方法を用意しています。具体的には、ジュリエットレーザー、ヒアルロン酸注入、脂肪注入、外科手術などです。

それら治療法の中でも、特に湘南美容クリニックが推奨しているのがジュリエットレーザー。レーザー照射のみの治療で切開は必要ないため、体への負担が軽くダウンタイムも短めです。ジュリエットレーザーの料金は、税込み160,920円です。

最適な治療法を検討するため、事前に膣圧測定(税込み5,500円)を受診するようおすすめしています。

湘南美容クリニック 池袋西口院の在籍医師 多田彩子 先生

徳島大学医学部卒業。亀田総合病院、コロンビア大学移植外科、慶応義塾大学一般外科、国際親善総合病院、国際医療福祉大学三田病院などを経て、湘南美容クリニックに入職。2020年に同クリニック高松院院長、2021年に池袋西口院院長に就任し現在に至ります。

慶応義塾大学一般外科で診療にあたっていた際、ミリ単位の細かい手術を多く経験したという多田ドクター。外科手術であっても注入系治療であっても、この時に経験した繊細な技術力が活かされています。

湘南美容クリニック 池袋西口院の基礎情報

住所 東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル3F
アクセス 各線「池袋駅」より徒歩1分
電話番号 0120-5489-63
診療時間 9:00~18:00
休診日 年中無休

湘南美容クリニック 池袋東口院


引用元:湘南美容クリニック公式サイト
https://www.s-b-c.net/

湘南美容クリニック 池袋東口院の膣縮小治療

湘南美容クリニック池袋東口院では、注入系治療(ヒアルロン酸、脂肪)やジュリエットレーザー、外科手術などの方法で膣縮小術を実施。体への負担の少なさ、ダウンタイムの短さなどから、同院では特にジュリエットレーザーでの治療を推奨しています(税込み160,920円)。

治療を担当するのは和田真梨子先生(2021年8月現在)。婦人科形成を手がける医師として、湘南美容クリニック全体を代表する一人でもあります。女性特有の悩みに女医が対応してくれるのは、患者にとって心強さを感じさせてくれます。

湘南美容クリニック 池袋東口院の在籍医師 和田真梨子 先生

慶応義塾大学医学部卒業。静岡済生会総合病院、慶応義塾大学形成外科学教室、済生会露応病院を経て湘南美容クリニックに入職。2021年8月現在、同クリニック池袋東口院に勤務しています。

慶応義塾大学形成外科で豊富な外科手術の実績を経験してきた和田ドクターですが、中でも特に症例数が豊富で、かつ評価が高い外科手術が婦人科形成術。湘南美容クリニックでは、婦人科形成を得意とする看板女医の一人として大活躍中です。

湘南美容クリニック 池袋東口院の基礎情報

住所 東京都豊島区南池袋1-19-6 オリックス池袋ビル2F
アクセス 各線「池袋駅」より徒歩1分
電話番号 0120-742-910
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休

ガーデンクリニック 池袋院 


引用元:ガーデンクリニック公式サイト
https://www.garden-senbi.jp/

ガーデンクリニック 池袋院の膣縮小治療

ガーデンクリニック池袋院で行っている膣縮小治療は、メスを使う外科手術による方法とインティマレーザーによるレーザー治療の2種類。膣の状態や患者の希望に応じ、総合的な判断から適切なほうを選択して治療を実施しています。

症例にもよりますが、同院では特にインティマレーザーによる治療法を推奨しているそうです。治療による体への負担が少なく、ダウンタイムもほとんどないので、多くの患者に自信を持って勧めているようです。

参考までに、インティマレーザーの通常料金は253,000円(税込)。モニター登録をすれば198,000円(税込)となります。

ガーデンクリニック 池袋院の在籍医師 柴田智一 先生

2005年、山梨大学医学部卒業。町田市民病院、東京女子医大病院、国立病院機構災害医療センター、鹿児島市立病院などの勤務を経て、2014年、ガーデンクリニックに入職。同クリニック横浜院院長を経て、2019年に池袋院院長に就任して現在に至ります。

もともと手先が器用だったこともあり、早くから形成外科・美容外科分野の道を志していた柴田ドクター。患者が求めているものをよく理解しイメージすることが何より大事との信念から、カウンセリングには徹底して時間をかける方針です。日本形成外科学会専門医。

ガーデンクリニック 池袋院の基礎情報

住所 東京都豊島区南池袋2-26-6 島倉ビル 3・4F
アクセス 各線「池袋駅」より徒歩3分
電話番号 0800-813-9290
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休

池袋サンシャイン美容外科


引用元:池袋サンシャイン美容外科公式サイト
https://www.ike-sunshine.co.jp/

池袋サンシャイン美容外科の膣縮小治療

池袋サンシャイン美容外科では、膣縮小治療や小陰唇縮小治療、処女膜再生などの婦人科形成分野にも対応していますが、デリケートな治療でもあることから、公式HPでは詳細を公表していません。

膣縮小治療に関する治療法や料金などの詳しい情報を知りたい方は、池袋サンシャイン美容外科まで直接お問合せください。

池袋サンシャイン美容外科の在籍医師 鈴木栄樹 先生

1995年、聖マリアンナ医科大学医学部卒業。同大学麻酔科勤務を経て、1997年から大手美容外科に入職し分院長を歴任。2003年、医療法人博済会鈴木病院内に美容外科外来を開設。2006年、池袋サンシャイン美容外科を開院して院長に就任し現在に至ります。

大学卒業後の研修医時代を除き、ひたすら美容外科分野一本で診療してきた鈴木ドクター。様々な企業努力により、最小限の料金で最大限の満足度をもたらす美容医療を心掛けています。日本美容外科学会認定医。

池袋サンシャイン美容外科の基礎情報

住所 東京都豊島区東池袋1-15-3 近代ビル9F
アクセス 各線「池袋駅」より徒歩5分
電話番号 0120-331-244
診療時間 10:00~19:00
休診日 火曜・木曜日
膣のゆるみを解消する代表的な治療法
膣ゆるみ治療なら このクリニック5選 詳しくはこちらをCheck
東京の膣縮小術・婦人科形成クリニック一覧【膣のゆるみ編】
新宿で膣縮小治療が受けられるクリニック9院
渋谷で膣縮小治療が受けられるクリニック4院
池袋で膣縮小治療が受けられるクリニック7院
銀座で膣縮小治療が受けられるクリニック9院
六本木で膣縮小治療が受けられるクリニック
膣縮小治療をした方の声を集めました!
そのほかの女性器の悩みと治療・手術一覧
サイトマップ
Page Top