女性器のお悩み治療ガイド【膣のゆるみ編】

デリケートな悩みもあっさり解消!
膣ゆるみ治療のおすすめクリニック教えます

膣ゆるみ治療のおすすめクリニック5選

女性器のお悩み治療ガイド【膣のゆるみ編】 » 膣のゆるみを解消する代表的な膣縮小治療法 » インティマレーザーによる膣縮小治療

インティマレーザーによる膣縮小治療

ここでは、膣に関する悩みを改善できるインティマレーザー(Vタイトニング)を紹介します。どのような治療方法なのか、そして施術を受けられるクリニックなどについてまとめていますので、クリニック選びの参考にしてみてください。

インティマレーザーについて

インティマレーザーとは、レーザー光を膣内などに照射してコラーゲン産生を促進させるもの。このことにより膣全体が引き締まるという効果を得られるもので、尿もれの改善も期待できる治療方法です。

インティマレーザーで使用されるのは「ロングパルスエルビウムヤグレーザー」と呼ばれるレーザー。蓄熱式レーザーであり、粘膜表面へのダメージを最小限にしながら、粘膜の下層に60〜63℃の熱だまりを作成。従来のレーザーでは効果が表面のみに限定されていましたが、インティマレーザーの場合は奥深くから膣の引き締めを行えます。

治療を行う場合には専用のアプリケーターを使い分けながら、膣内から小陰唇まで照射。痛みをほとんど感じることなく膣の引き締めを行える方法です。

  • 費用相場
    15万円~20万円前後
  • 所要時間
    10分~15分程度
  • ダウンタイム
    3日間程度。ダウンタイム中はおりものが増える傾向が見られるので、ナプキンやおりものシートのご使用がおすすめです。

インティマレーザーの効果

インティマレーザーの膣縮小の施術を受けた場合、下記のような効果が期待できます。

膣の緩みが改善される

まず、最も大きな効果が膣の緩みが改善されるという点が挙げられます。レーザーの照射により、加齢や出産などさまざまな理由により緩んでしまった膣を引き締めることが可能。例えばお風呂に入った時にお湯が入ってしまう、生理の時にタンポンを使用しても漏れてしまう、膣の緩みをパートナーから指摘されたなどといった悩みを解消できます。

尿もれの改善

インティマレーザーは、子宮口付近までレーザーを照射できるため、膣全体だけではなく尿道まで引き締めることが可能。そのため、くしゃみをしたり立ち上がったりしたりした時などの尿もれに悩んでいる人にもおすすめできる施術です。

性交痛の緩和

インティマレーザーによって治療を行なった場合、膣を引き締めるとともに潤いをもたらしてくれます。そのため、性交時の潤い不足による痛みやヒリヒリ感の改善も期待できます。

インティマレーザーによる膣縮小が受けられる東京のクリニック

インティマレーザーによる膣縮小の施術を受けられる東京のクリニックを一部ご紹介します。各クリニックの特徴や施術費用などについてもまとめていますので、クリニック選びの参考にしてください。

みどり美容クリニック・広尾

みどり美容クリニック・広尾公式HPキャプチャ
引用元:みどり美容クリニックお悩み相談室公式サイト
(https://midocli-ladys.com/)

日本で早くから女性特有の悩みをサポートする「美容婦人科」として開院したみどり美容クリニック・広尾。多くの女性が抱えるデリケートな悩みを解決するとともに、美容婦人科治療の普及を目指し、全国の医師への技術指導も行っているクリニックです。

院長はアメリカのビバリーヒルズで、レーザーを使用した膣引き締め手術や女性器形成手術を習得。日本向けに改良したその技術を求め、都内はもちろん全国から患者が訪れています。

女性のお悩みを扱っている同院では、女性院長自らがカウンセリングからアフターケアまで対応。スタッフも医師も女性のみとなっており、完全個室での対応としているように、相談に訪れた女性の気持ちにしっかりと寄り添って治療を提供してくれます。

みどり美容クリニック・広尾の基本情報
所在地 東京都渋谷区広尾5-16-2 KITAMURA65KAN 3F
東京メトロ日比谷線「広尾駅」2番出口より徒歩1分
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休(完全予約制)
電話番号 03-5789-1107
インティマレーザー(Vタイトニング)の施術料金 膣引き締め1回:217,800円
膣引き締め2回目以降:176,000円
尿漏れ治療1回:274,800円
尿漏れ治療2回目以降:217,800円
女性医師の対応可否
院長 満行(みつゆき)みどり先生(女性医師)

みどり美容クリニック
お悩み相談室公式サイトを詳しくみる

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック公式HPキャプチャ
引用元:湘南美容クリニック公式サイト
(https://www.s-b-c.net/)

全国各地に119院を展開(2022年5月30日時点)している湘南美容クリニック。豊富な症例数と、高品質な施術をリーズナブルに提供しているという点から、多くの人に選ばれています。同クリニックでは、20代から60代まで幅広い年齢に対して膣の引き締めレーザーの治療を提供。海外から講師を招き、新しい技術の習得とともに技術力の向上を図っており、より良い治療の提供を目指しています。

湘南美容クリニックではインティマレーザーの取り扱いは新宿本院のみ。引き締めレーザーのカウンセリングや施術に関しても、女性医師のみが担当となっているため男性医師に施術してもらうのに抵抗がある方でも治療を受けられるでしょう。レーザー照射時はほとんど痛みを感じないものの、オプションで笑気麻酔を使用することも可能。また、希望があれば治療前と治療後に膣圧の測定も実施してもらえます。

湘南美容クリニックの基本情報
所在地 (新宿本院)東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー12F
JR新宿駅西口徒歩10分
診療時間 10:00~19:00
休診日 HPに記載なし
電話番号 0120-5489-40
インティマレーザーの施術料金 膣引き締め:160,920円
女性医師の対応可否
院長 新宿本院院長:中村 大輔先生(男性医師)

湘南美容クリニック公式サイトで詳しくみる

オザキクリニック

オザキクリニック公式HPキャプチャ
引用元:オザキクリニック公式サイト
(https://www.ozaki-clinic.com/)

外見だけではなく、内面からも美しさを生み出すのを目指しているクリニック。同院の特徴は、早くからレーザー治療を取り入れるなど豊富な医療機器による治療を提供している、という点。単に機器を導入するだけではなく、オリジナルの複合メニューを提案してきました。

インティマレーザーはオザキクリニックの人気メニューのひとつ。膣を引き締めたい、尿もれを改善したいなど悩み別のプランを用意しているため、カウンセリング時にどのような悩みがあって治療を希望しているのかをじっくりと話し合います。カウンセリングや施術を担当するのは、メーカーが定めた特別カリキュラムを修了し、十分な知識を持った医師。ただし、同院には経験豊富な女性医師も在籍しているため、信頼して相談・施術を受けることができるでしょう。

オザキクリニック 新宿院の基本情報
所在地 東京都新宿区歌舞伎町1-1-17 エキニア新宿7F
JR「新宿駅」東口より徒歩5分
診療時間 平日:10:00~19:00
土日祝:10:00~18:00
休診日 木曜
電話番号 0120-565-449
インティマレーザーの施術料金 膣縮小 小陰唇周辺+膣内全体(1回)184,300円
膣縮小 小陰唇周辺+膣内全体(2回目以降)137,900円
尿漏れ(尿失禁)+膣縮小(1回):230,500円
尿漏れ(尿失禁)+膣縮小(2回目以降):184,300円
女性医師の対応可否
院長 中 徳太郎先生(男性医師)

オザキクリニック公式サイトで詳しくみる

ガーデンクリニック

ガーデンクリニック公式HPキャプチャ
引用元:ガーデンクリニック公式サイト
(https://www.garden-senbi.jp/)

1999年の開院以来、患者の立場になって考えてひとりひとりに合った美容医療を提供する、というポリシーのもと治療を提供してきたクリニック。じっくりとカウンセリングを行って悩みや要望をヒアリングした上で、それに対する改善策を提案してくれます。

女性器に関するお悩みについてもさまざまな治療を用意していますが、希望に応じて女性医師が担当することも可能(カウンセリング予約時に女性医師希望の旨申し出ることが必要です)。また、同院では年中無休で患者の不安や疑問に対応するスタッフが在籍しています。メールや電話も利用できるので、翌朝の診療開始を待つことなく相談できるのが大きな特徴。特に初めて施術を受ける場合には、不安が大きくなりがちですが、患者の気持ちを汲み取りながらしっかりとサポートしてくれます。

ガーデンクリニック 池袋院の基本情報
所在地 東京都豊島区南池袋2-26-6島倉ビル 3・4F
各線「池袋駅」東口より徒歩3分
診療時間 10:00〜19:00
休診日 年中無休
電話番号 0800-813-9290
インティマレーザーの施術料金 膣縮小(インティマレーザー)1回:253,000円
膣縮小(インティマレーザー)2回目以降:110,000円
女性医師の対応可否
院長 柴田 智一先生(男性医師)

ガーデンクリニック公式サイトで詳しくみる

ビューティークリニックザギンザ

ビューティークリニックザギンザ公式HPキャプチャ
引用元:ビューティークリニックザギンザ公式サイト
(https://www.mc-keiaikai.com/)

ビューティークリニックギンザは、医療法人敬愛会が運営している美容クリニックグループの一つ。敬愛会は、銀座のほか麻布十番や恵比寿、大阪四ツ橋、奈良学園前に、計5院の美容皮膚科・美容外科を展開しています。

診療科目は、スレッドリフトやレーザーなどのエイジングケアから、二重成型やわきが治療、婦人科形成など多彩。婦人科形成分野では、インティマレーザーやヒアルロン酸、アフロディーテなどによる膣縮小術のほか、小陰唇縮小術や黒ずみ解消レーザー、VIO脱毛などを行っています。

在籍するドクターは全員女性。女性ならではのお悩みに、女性医師が親身に耳を傾けます。

吉田由佳医師

関西医科大学卒業後、京都大学形成外科学教室、京都大学附属病院、大阪赤十字病院、済生会中津病院、長浜赤十字病院を経て、2022年10月現在、ビューティークリニックザギンザを運営する医療法人敬愛会理事長を務めています。

体への侵襲が少ないエイジングケアや注入治療、スレッド治療などが得意分野。中でも特にスレッド治療については、これまで数百名の美容ドクターを教育してきた実力派ドクターでもあります。専門は形成外科・美容外科・皮膚科・美容皮膚科。

ビューティークリニックザギンザの基本情報
所在地 東京都中央区銀座5-10-2GINZA MISS PARIS 11FF
JR新宿駅西口徒歩10分
診療時間 10:00~19:00
インティマレーザーの施術料金 ・膣の引き締め(Vタイトニング/膣全周):1回107,800円(消費税不明)
・尿漏れ改善(Uタイトニング):1回129,800円(消費税不明)
・膣引き締め+尿漏れ改善(V×Uダブル):1回198,000円(消費税不明)
・尿漏れ改善(Uダイレクト):1回107,800円(消費税不明)
院長 吉田由佳先生(女性医師)

ビューティークリニックザギンザ公式サイトで詳しくみる

S.T style クリニック

S.T style クリニック公式HPキャプチャ
引用元:S.T style クリニック公式サイト
(https://ststyle-clinic.jp/)

S.T style クリニックは、著名な徳洲会グループで豊富な経験を積んだ徳田真紀子医師が開院したクリニック。二重や鼻、しわ、たるみ、痩身、薄毛、女性器など、さまざまな美のお悩みに対応しています。

女性器形成については、膣縮小や小陰唇縮小、処女膜再生、副皮除去、クリトリス包茎、黒ずみ除去、尿失禁などに対応。膣縮小については、メスを使った切開法、およびインティマレーザーを使用した方法を提供しています。

一貫して女性ドクターが対応するので、男性医師に抵抗のある方でも安心して相談できるのではないでしょうか。

徳田真紀子医師

金沢医科大学医学部を卒業後、北里大学病院形成外科・美容外科、湘南鎌倉総合病院 形成外科・美容外科、中部徳洲会病院形成外科、湘南藤沢徳洲会病院形成外科・美容外科(診療科長)、大手美容外科(院長・指導医)などを経て、2022年10月現在、S.T style クリニック院長。

女性の悩みを理解できるのは女性であるとの信念のもと、カウンセリング・施術・術後の経過観察まで、一貫して自らが対応。婦人科形成についても積極的に診療しています。日本形成外科学会専門医。

S.T style クリニックの基本情報
所在地 東京都千代田区麹町4-6-8 ダイニチ麹町ビル3FF
JR新宿駅西口徒歩10分
診療時間 10:00~19:00
インティマレーザーの施術料金 ・膣縮小:123,200円(税込)
・尿失禁:132,000円(税込)
・黒ずみ除去:88,000円(税込)
院長 徳田真紀子先生(女性医師)

S.T style クリニック公式サイトで詳しくみる

みずほクリニック

みずほクリニック公式HPキャプチャ
引用元:みずほクリニック公式サイト
(https://mizuhoclinic.jp/)

みずほクリニックは、2014年に現院長の小松医師が開院したクリニック。診療科目は美容外科・美容皮膚科・一般皮膚科・形成外科の4種類で、自由診療はもとより保険診療も含め、とても幅広いお悩みに対応しています。

女性器形成の症例も多く手掛けているクリニックで、膣縮小については、インティマレーザーやスターフォーマー・プロなどのマシンを使った治療のほか、膣ヒアルロン酸注入や膣脂肪注入などの注入治療、メスを使った外科手術による膣縮小術なども行っています。

小松磨史医師

1994年、札幌医科大学医学部卒業。同大学形成外科(医局・大学院・助教)、米国フロリダ・モフィット国立癌センター、北海道砂川市立病院・形成外科(医長)、大塚美容形成外科などを経て、2014年、みずほクリニックを開院。2022年10月現在、同院の院長を務めています。

形成外科・美容外科での幅広い経験の中から、レーザー治療や注入術に関する独自理論を追求。患者の理想や希望を的確かつスピーディに実現することに意欲を注ぐドクターです。日本形成外科学会専門医、医学博士。

みずほクリニックの基本情報
所在地 東京都豊島区池袋2丁目2−1 ウィックスビル4FF
JR新宿駅西口徒歩10分
診療時間 10時~19時※隔週木曜18時まで
インティマレーザーの施術料金 ・膣の引き締め:165,000円(税込)
・黒ずみ除去:33,000円(税込)~
・尿もれ治療:110,000円(税込)
・子宮下垂:187,000円(税込)
院長 小松磨史先生(男性医師)

みずほクリニック公式サイトで詳しくみる

衣理クリニック表参道

衣理クリニック表参道公式HPキャプチャ
引用元:衣理クリニック表参道公式サイト
(https://www.eri-clinic.com/)

衣理クリニック表参道は、同院の院長を務めている女医・片桐院長が2001年に開院したクリニック。プチ整形、美肌、幹細胞治療、痩身、発毛、婦人科、美容形成外科、メンズメニューなど、患者のお悩みに応じた多彩な治療を行っているクリニックです。

膣の緩みにお悩みの方には、インティマレーザーとジュリエットレーザーの2種類を用意。膣縮小治療と並行し、陰部のくすみやシワの改善やVIOラインの医療レーザー脱毛などを受けることも可能です。

片桐衣理医師

帝京大学医学部卒業後、東邦大学医学部附属病院(内科・循環器科)、都内総合病院(皮膚科・美容形成外科)、総合医療アンチエイジングセンター(統括院長)などを経て、2001年、衣理クリニック表参道を開院。2022年10月現在、衣理クリニックグループの統括院長を務めています。

内科と皮膚科での豊富な経験を活かし、体の「内側」と「外側」の両面からアプローチするエイジングケア法を確立。中でも特に注入技術を使った各種診療を得意としているドクターです。日本抗加齢医学会評議員。

衣理クリニック表参道の基本情報
所在地 東京都港区北青山3-5-30 入来ビル 4F/5FF
JR新宿駅西口徒歩10分
診療時間 10:00~19:00
インティマレーザーの施術料金 ・Dr.衣理式インティマレーザー:220,000円(税込)
※膣の引き締め、機能改善、エイジングケア
※子宮下垂を含む婦人科疾患の予防
・オプション:55,000円(税込)
※尿もれ改善
※インティマレーザーで最大限に効力を上げたい方
院長 片桐衣理先生(女性医師)

衣理クリニック表参道公式サイトで詳しくみる

とみたまさこレディースクリニック

とみたまさこレディースクリニック公式HPキャプチャ
引用元:とみたまさこレディースクリニック公式サイト
(https://tomita-lc.jp/)

とみたまさこレディースクリニックは、2018年に駒込で開院した婦人科クリニック。月経や不妊、更年期、性病、女性器形成など、女性特有のお悩みに特化して診療しているクリニックです。

膣の緩みの改善を目指す治療法としては、インティマレーザーとモナリザタッチを用意。ともに膣縮小の代表的な治療法ですが、患者の膣内の状態を十分に診察し、より適したほうを提案しています。

駒込駅から徒歩3分。土曜日の午前中も診療を行っています。

富田雅子医師

1994年、山梨医科大学卒業。東京大学付属病院産婦人科(医局)、愛育病院、JR東京総合病院産婦人科、財務省印刷局東京病院婦人科(医長)、主婦会館クリニック 婦人科、三重県立志摩中央病院産婦人科などを経て、2018年、とみたまさこレディースクリニックを開院。2022年10月現在、同院の院長を務めています。

女性のライフステージに応じたホルモンバランスの変化に対し、同じ女性として多面的なケアを行っている富田医師。婦人科診療の隣接分野として、女性器形成のお悩みにも対応しています。日本産婦人科学会専門医。

とみたまさこレディースクリニックの基本情報
所在地 東京都豊島区駒込1-32-1 駒込富士ハイツ1FF
JR新宿駅西口徒歩10分
診療時間 10:00~18:00
インティマレーザーの施術料金 ・膀胱脱:165,000円(税込)
・子宮下垂:165,000円(税込)
・直腸脱・便失禁:165,000円(税込)
・膣のゆるみ・膣収縮術:165,000円(税込)
・尿管治療:55,000円(税込)
院長 富田雅子先生(女性医師)

とみたまさこレディースクリニック公式サイトで詳しくみる

小川クリニック

小川クリニック公式HPキャプチャ
引用元:小川クリニック公式サイト
(https://www.ogawaclinic.or.jp/)

豊島区南長崎にある産婦人科・小川クリニック。不妊治療や不育症治療、月経困難症、子宮筋腫、更年期障害、中絶手術など、一般的な産婦人科と同様の診療を行っているクリニックです。

同時に、女性の様々なお悩みに対応できるレディースクリニックとして、インティマレーザーによる膣縮小などの女性器形成メニューも一部提供。公式HPでは、実際にインティマレーザーを受けた女性からの声も掲載されているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

大内望医師

2004年、日本医科大学卒業。同大学付属病院女性診療科・産科、葛飾赤十字産院(NICU)などを経て、2022年10月現在、小川クリニックで産婦人科医として診療を行っています。

診療の中心は産科・婦人科ですが、関連診療分野として膣縮小などの診療にも対応。産後の緩み等の機能的なアプローチだけではなく、エイジングケアとしての膣縮小も積極的に行っています。日本産科婦人科学会専門医、日本周産期専門医、医学博士。

小川クリニックの基本情報
所在地 東京都豊島区南長崎6-7-11F
JR新宿駅西口徒歩10分
診療時間 9:00~18:00
インティマレーザーの施術料金 尿失禁治療:110,000円(税込)
腟引締め治療:110,000円(税込)
GSM(閉経関連泌尿器症候群):55,000円(税込)
骨盤臓器脱治療(膀胱瘤、直腸瘤、子宮下垂):110,000円(税込)
小陰唇ホワイトニング:82,500円(税込)
大陰唇ホワイトニング:55,000円(税込)
院長 小川隆吉医師(男性医師)

小川クリニック公式サイトで詳しくみる

インティマレーザーの注意点

インティマレーザーはリスクやダウンタイムが少ない治療ですが、いくつか注意すべき点があります。

施術を行った当日は入浴(シャワー浴は可能)やアルコール摂取は控える、性行為やタンポンの使用については3日間控える必要があります。さらに、施術から1週間程度はおりものが増える可能性があるため、必要に応じておりものシートを使用するなど、クリニックから伝えられる注意事項をよく確認します。

また、インティマレーザーの治療の適応外となる場合があります。例えば出産時の会陰切開などによる傷がある場合や、慢性的に外陰部に痛みを感じている、施術部位にイボなどの症状がみられるなど、気になる症状がある場合にはカウンセリングで治療を受けられるかどうか確認してみましょう。

まとめ

インティマレーザーによる膣収縮治療について説明してきました。膣の緩みや尿もれなどの悩みを、ほとんど痛みなく改善できる画期的な治療方法ではあるものの、女性器の悩みであるためなかなか人に相談できずに抱え込んでしまっている方もいるでしょう。しかし、クリニックに相談することによって解決できる場合もあります。中には女性医師によるカウンセリングや治療を受けられるクリニックもありますので、ぜひ一度相談してみることをおすすめします。

膣のゆるみを解消する代表的な治療法
膣ゆるみ治療なら このクリニック5選 詳しくはこちらをCheck
東京の膣縮小術・婦人科形成クリニック一覧【膣のゆるみ編】
新宿で膣縮小治療が受けられるクリニック9院
渋谷で膣縮小治療が受けられるクリニック4院
池袋で膣縮小治療が受けられるクリニック
銀座で膣縮小治療が受けられるクリニック
六本木で膣縮小治療が受けられるクリニック
上野で膣縮小治療が受けられるクリニック
表参道で膣縮小治療が受けられるクリニック
目黒・自由が丘で膣縮小治療が受けられるクリニック
青山・外苑前で膣縮小治療が受けられるクリニック
大塚・巣鴨・駒込で膣縮小治療が受けられるクリニック
品川・五反田で膣縮小治療が受けられるクリニック
新橋で膣縮小治療が受けられるクリニック
日本橋で膣縮小治療が受けられるクリニック
原宿・明治神宮前で膣縮小治療が受けられるクリニック
有楽町・日比谷で膣縮小治療が受けられるクリニック
恵比寿で膣縮小治療が受けられるクリニック
高田馬場で膣縮小治療が受けられるクリニック
秋葉原で膣縮小治療が受けられるクリニック
赤坂で膣縮小治療が受けられるクリニック
中野で膣縮小治療が受けられるクリニック
膣縮小治療をした方の声を集めました!
そのほかの女性器の悩みと治療・手術一覧
サイトマップ
Page Top