女性器のお悩み治療ガイド【膣のゆるみ編】

デリケートな悩みもあっさり解消!
膣ゆるみ治療のおすすめクリニック教えます

膣ゆるみ治療のおすすめクリニック5選

女性器のお悩み治療ガイド【膣のゆるみ編】 » 膣のゆるみを解消する代表的な膣縮小治療法 » モナリザタッチによる膣縮小治療

モナリザタッチによる膣縮小治療

加齢による膣のゆるみから生じる不快な症状は、多くの女性を悩ませています。膣縮小治療にはさまざまな種類がありますが、こちらではメスを使わないレーザー治療「モナリザタッチ」を紹介。効果やメリット・デメリットのほかに、注意点やモナリザタッチが受けられる東京のクリニックをまとめました。

モナリザタッチについて

モナリザタッチは、加齢に伴って起こる膣のゆるみや、その不快な症状をメスを使わずに緩和できるよう開発された、レーザーによる膣縮小治療です。顔のリフトアップにも用いられる「フラクショナル炭酸ガスレーザー」を膣内・膣壁に照射することで、膣粘膜の細胞を活性化。コラーゲンの生成を促進し、厚みを失ってしまった膣壁をふっくらとさせることで、膣のゆるみを改善できます。

またコラーゲンは保水力に長けた成分です。膣の乾燥を改善し、うるおった膣環境にする効果も期待できます。個人差はありますが、1回の治療で効果が実感できることも。

膣のゆるみのほかに、「外陰部の灼熱感」「デリケートゾーンのかゆみ」「気になるにおい」「膣や外陰部の乾燥」「つらい性交痛」「膣のゆるみによる尿漏れ」といった不快な症状にも効果があるとされています。

  • 費用相場
    5~10万円
  • 所要時間
    数分~30分程度
  • ダウンタイム
    モナリザタッチは切らずに行える治療で、身体的な負担やダウンタイムはほとんどありません。術後は入院や特別なケアも必要なく、普段通りの生活をおくることができます。まれに微量の出血や違和感、不快感が生じることがありますが、時間が経てば自然と落ち着いてくるでしょう。入浴は翌日から可能。性行為は術後3日~1週間は控えることが推奨されています。

モナリザタッチの効果

これまで日本では女性ホルモン剤の内服や膣錠の投与といった治療法が主流でしたが、持病などの関係で治療が受けられない女性もいました。モナリザタッチはそういった方でも受けられる治療です。

イタリアで行われたモナリザタッチの女性器治療の臨床効果の検証では、「灼熱感」「かゆみ」「乾燥」「性交痛」「ゆるみ」のすべての項目で、「1回目の治療から効果を実感できた」という声も上がったそうです。そのほか、排尿障害や尿失禁にも効果が出ています。

モナリザタッチの注意点

治療効果の高さと、副作用などのリスクの低さが魅力のモナリザタッチですが、施術を受けるうえでいくつかの注意点もあります。

まず、重度の局部疾患もしくは全身性疾患がある方は治療を受けられません。持病がない方でも、事前に医師による診察を受ける必要があります。また、閉経後の女性は効果が継続しにくいケースもあります。

ダウンタイムもほとんどなく、術後の特別な処置も必要ありませんが、施術当日の入浴は控えてください。また性行為は3日~1週間程度控えたほうがよいでしょう。

モナリザタッチのメリット・デメリット

メリット

1回の施術で効果が実感できることがある
高血圧や乳がんなどの既往があっても治療が受けられる
切らずに膣縮小効果が得られる
痛みや出血がほとんどない
ダウンタイムがなく、すぐに普段の生活の戻れる
閉経前の予防的医療としての効果が期待できる

デメリット

閉経後の女性の場合、効果の持続性が低下する
効果を継続させていくためには治療が複数回必要になる
複数回治療を受ける場合、トータルコストが高くなり、金銭的な負担が大きい
施術後に下腹部痛やごく微量の出血、軽い違和感や不快感といった症状が出る場合がある

 このような症状でお悩みの方に

膣に不快感がある

とくに40代後半になってくると閉経に向け女性ホルモンの分泌量は徐々に減少していきます。
女性ホルモンの減少によって膣に潤いがなくなり、膣のゆるみ、乾燥、性交痛、女性器の黒ずみ、におい、ヒリヒリ感、尿漏れ等が起こります。この不快な症状を解消するのがモナリザタッチです。このような症状で悩んでいる方は一度相談してみることをおすすめします。

膣の乾燥が気になる

卵巣ホルモンのエストロゲンの分泌が低下することで、粘膜は萎縮し、菲薄化していきます。これが乾燥の原因になり、乾燥が起こると痒みが生じます。乾燥の原因は更年期、加齢によるものなのです。

かぶれた感じがする

更年期などその他の要因も考えられますが、エストロゲンの減少によって、腟周辺部の潤いが減少し、乾燥したりかぶれたりといった症状が起こります。潤いが不足することにより、さまざまな不快症状を感じるようになるのです。デリケートゾーン専用ソープなどで優しく洗浄することなどの方法もありますが、適切な処置が必要な場合もあります。モナリザタッチで治療を行うことで、潤いを与えることができ、かぶれのような不快感がなくなっていきます。

膣が痛痒い

膣粘膜は、顔や体の皮膚と同様にターンオーバーを繰り返して機能を保っています。膣内は酸性の状態を保ち、自浄作用で外から細菌が入ってこないようにバリアしていますが、エストロゲンが減少することによってターンオーバーの機能が低下します。そのサイクルがなくなると次第に、粘膜上皮が薄くなり、上皮細胞内にある酸性を保つ働きのグリコーゲンとデーテルライン桿菌が減少します。その結果、細菌が入りやすくなり感染してしまうことがあります。そういった際に生じる痛痒さの時は病院での診察が必要になります。

性交痛がある

性交痛は、女性の加齢からくるホルモンバランスの変化で生じることがあります。子宮の働きは、プロゲステロンとエストロゲンのホルモンバランスで調整されています。この2つのホルモンのうち、加齢によるエストロゲンの減少を原因として性交痛を感じる人がいます。上皮が薄くなることで傷を受けやすくなるためです。また、膣縮小による痛みも生じることもあります。

尿漏れが気になる

尿漏れは、くしゃみやお腹に力が入った時に生じる腹圧性失禁や、突然の尿意で漏れてしまうなどの過活動膀胱とその両方をもつ混合性尿失禁があります。これは、子宮や膀胱、尿道などの筋肉である骨盤底筋の筋力低下が原因で生じますので、筋力アップなどの生活スタイルの変化で改善することもあります。しかし、それでも改善しない場合は、モナリザタッチもおすすめします。筋肉である尿道口括約筋の再生をはかることができるので、尿漏れの改善を期待することができます。

モナリザタッチの施術の流れ

事前検査

事前予約にて、まずはカウンセリグになります。悩んでいる症状をカウンセラーに相談し、どんな治療を行っていくかの詳しい説明等を受けます。ここで疑問に思うことや不安に思っていることをしっかりと聞くことができます。

レーザー照射

顔の治療に使われている炭酸ガスフラクショナルレーザーを応用した、膣専用の機器として開発されたレーザーです。5~10分程度の1回の施術で期待通りの効果がある場合もあります。数回の施術を行うことでさらに効果が期待できるようになります。

帰宅

施術は約5~10分程度で終わります。術後の処置等も一切ありません。麻酔時間は20分から30分になりますが、施術が終わると帰宅できます。日常生活に支障はありませんが、施術後の3日間は公衆浴場での入浴を控え、性交渉を控えることが求められています。

モナリザタッチの口コミは?

・施術で感じたこと

・施術中に感じたことで、1回目より痛みを感じました。痛みは我慢できる程度のものでした。

・参照元:池上レディースクリニック公式HP(https://monalisatouch.net/review/50s/)

・排尿障害(尿漏れ)に悩んでいた

・麻酔が少しヒリヒリした程度で、脱毛する際と同じような感じだと思います。施術は少しピリピリして、そのあと3時間くらいはヒリヒリが続きます。そのあとは全くヒリヒリしません。

・引用元:池上レディースクリニック公式HP(https://monalisatouch.net/review/50s/)

・乾燥と性交痛と頻尿だったので

・先生との会話をしながらの施術でき緊張もほぐれてよかったです。施術のあとは2時間程度ヒリヒリしていました。仕事がデスクワークなので、座ることに抵抗がありましたが、いつも通りに仕事も生活もできました。

・参照元:池上レディースクリニック公式HP(https://monalisatouch.net/review/50s/)

・乾燥、性交痛があったので

・麻酔のおかげもあって、痛みを感じることはありませんでした。施術後、火照った感じがありまして冷やしていました。とくに問題なく大丈夫でした。

・引用元:池上レディースクリニック公式HP(https://monalisatouch.net/review/50s/)

・においや頻尿やゆるみがあったので施術

・軽い痛みを感じたが我慢できる痛みでした。年齢的には少し早いかと思いましたが、今後のことをかんがえると予防ということで受けました。

引用元:池上レディースクリニック公式HP(https://monalisatouch.net/review/40s/)

・乾燥と性交痛があり施術を受ける

・奥の方は痛みは感じなかったのですが、手前の方は痛みがありましたが、我慢できる範囲のものでした。性交痛の悩みと頻尿、少し我慢時のちょい漏れ感を先生に相談し、施術中は相談した部位を丁寧に当ててくれました。

・引用元:池上レディースクリニック公式HP(https://monalisatouch.net/review/40s/)

・においや尿もれが気になっていました

・機械の音が大きくて驚きましたが、痛みはほとんどなく、麻酔が効いてない部分はチクチクとする感じありましたが、短時間で問題ありませんでした。腫れが早く治ると聞いたので、ボクサータイプのサニタリーショーツに保冷剤を入れて帰宅しました。

・引用元:池上レディースクリニック公式HP(https://monalisatouch.net/review/40s/)

・分泌物の減少と性交痛だったので

・先生もみんな優しくて安心できました。施術の時は痛みを感じなかったのですが、その後にトイレで排尿のさいかなり痛みました。保冷剤をもらえるので下着の上にはくガードルやスパッツを準備しておくといいですね。

・参照元:池上レディースクリニック公式HP(https://monalisatouch.net/review/40s/)

モナリザタッチが受けられるクリニック【東京】

当サイトで紹介している膣縮小治療のクリニックの中から、モナリザタッチに対応しているクリニックを紹介します。※2021年6月時点の調査情報を元にしています。※随時更新予定

アヴェニューウィメンズクリニック

医師をはじめ、すべてのスタッフが女性のみで構成されている女性専用のクリニックです。

婦人科治療としてモナリザタッチを用意しており、加齢や出産の影響で起こる膣のゆるみ、その症状である膣の乾燥やかゆみ、におい、性交痛に悩む女性に提供しています。また、従来のモナリザタッチではできなかった膣口周辺への照射が行える「モナリザタッチプラス」も用意。尿漏れや性交痛で悩む女性にオススメしているそうです。

クリニックが港区六本木にあり、六本木駅から徒歩1分の好立地にあります。ネットでの当日予約も受け付けており、希望時間の1時間前であれば予約をいれられるのがうれしいポイントです。

アヴェニューウィメンズクリニックの基本情報
所在地 東京都港区六本木7-14-7 六本木トリニティビル4F
診療時間 11:00~14:00、15:00~20:00
休診日:水曜・土曜
施術料金 モナリザタッチ1回:55,000円
モナリザタッチプラス1回:88,000円

アヴェニューウィメンズクリニック公式サイトを詳しくみる

クリニックの電話番号:0120-766-649

とみたまさこレディースクリニック

婦人科全般にくわえ、女性内科や体調改善のための運動指導まで、総合的な診察を受けられます。診察は女性医師が担当。女性特有の膣の悩みに対して、同性という近い立場で相談に乗ってもらえます。

モナリザタッチの施術時間は数分程度と短いのが特長。また従来のモナリザタッチでは照射できなかった尿道口や膣口にも照射できる「モナリザタッチプラス」も導入しています。

とみたまさこレディースクリニックの基本情報
所在地 東京都豊島区駒込1-32-1 駒込富士ハイツ1F
診療時間 10:00〜13:00、15:30~19:00
休診日:月曜・土曜午後・日曜・祝日
施術料金 モナリザタッチ1回(尿道口・膣粘膜):33,000円~
モナリザタッチ1回(膣内):33,000円
モナリザタッチ1回(膣内・尿道口・膣粘膜):55,000円
モナリザタッチプラス1回:77,000円~

とみたまさこレディースクリニック公式サイトを詳しくみる

クリニックの電話番号:03-3947-7070

池上レディースクリニック

女性産婦人科医師によるモナリザタッチが受けられるレディースクリニックです。膣のレーザー治療に力を入れていて、モナリザタッチ専用サイトも立ち上げています。そちらではモナリザタッチを用いた治療の特徴や効果などがわかりやすく解説されています。

女性の年代による体の変化も考慮し、じっくりと診察して悩みを明確にしてから治療を行うのは産婦人科医が院長を務めるクリニックならではの魅力です。

池上レディースクリニックの基本情報
所在地 東京都足立区伊興5-6-8
診療時間 9:00~12:00、14:00~17:00
休診日:水曜午後・日曜・祝日
施術料金 モナリザタッチ1回(膣内):32,400円
モナリザタッチ1回(膣内・外陰部):54,000円

池上レディースクリニック公式サイトを詳しくみる

クリニックの電話番号:03-5838-0228

恵比寿みかレディースクリニック

JR山手線・ 地下鉄日比谷線「恵比寿駅」から徒歩3分の好立地にある恵比寿みかレディースクリニック。女性の体や健康についての悩みにじっくりと向き合ってくれるクリニックです。

女性特有の膣に関する悩みの治療としてモナリザタッチを用意しており、外陰部のかゆみや乾燥、膣のゆるみや尿漏れなどの改善を目的に提供しています。

すでに症状が出ている方だけでなく、30代から始まる膣の老化に対して早期に予防的治療を行うことも推奨しています。

恵比寿みかレディースクリニックの基本情報
所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ル ソレイユ3 3F
診療時間 平日:9:00~12:30、14:00~17:30
土曜:9:00~14:30
休診日:火曜・日曜・祝日
施術料金 モナリザタッチ1回(膣内):33,000円
モナリザタッチ1回(膣内・外陰部):60,500円

恵比寿みかレディースクリニック公式サイトを詳しくみる

クリニックの電話番号:03-5734-1654

よしき皮膚科クリニック銀座

保険内の皮膚科診療にくわえ、美容皮膚科やメディカルエステ、東洋医学を取り入れた漢方治療を行うクリニックです。女性院長が診察から治療まで担当してくれます。モナリザタッチでも事前のカウンセリングで悩みや不安を聞いてくれるので、安心して治療にのぞめるでしょう。

モナリザタッチの料金は1回33,000円と比較的リーズナブル。回数券システムも導入しており、3回セットなら93,500円で受けることができます。

よしき皮膚科クリニック銀座の基本情報
所在地 東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル6F
診療時間 月曜・水曜・土曜:10:00~13:00、14:00~17:00
火曜・金曜:14:00~19:30
休診日:木曜・日曜・祝日
施術料金 モナリザタッチ1回:33,000円

よしき皮膚科クリニック銀座公式サイトを詳しくみる

クリニックの電話番号:03-3569-7567

膣のゆるみを解消する代表的な治療法
膣ゆるみ治療なら このクリニック5選 詳しくはこちらをCheck
東京の膣縮小術・婦人科形成クリニック一覧【膣のゆるみ編】
新宿で膣縮小治療が受けられるクリニック9院
渋谷で膣縮小治療が受けられるクリニック4院
池袋で膣縮小治療が受けられるクリニック7院
銀座で膣縮小治療が受けられるクリニック9院
六本木で膣縮小治療が受けられるクリニック
膣縮小治療をした方の声を集めました!
そのほかの女性器の悩みと治療・手術一覧
サイトマップ
Page Top