女性器のお悩み治療ガイド【膣のゆるみ編】

デリケートな悩みもあっさり解消!
膣ゆるみ治療のおすすめクリニック教えます

膣ゆるみ治療のおすすめクリニック5選

女性器のお悩み治療ガイド【膣のゆるみ編】 » 膣のゆるみを解消する代表的な膣縮小治療法 » サーミVAによる膣縮小治療

サーミVAによる膣縮小治療

サーミVAは膣内に高周波を照射し、熱による引き締め効果をもたらす治療機器です。膣のゆるみ解消はもちろん、外見的な回復も得られます。治療内容や、治療にかかる費用・時間、ダウンタイムの有無のほか、メリット・デメリットについて解説します。

サーミVAについて

サーミVAは、2015年にアメリカで誕生した高周波治療機器です。比較的新しい治療方法ですが、治療時の負担の少なさや、得られる効果の大きさから人気を集めています。メスを使わずに膣の引き締め治療を行えることから、手術に抵抗がある方にもおすすめしやすい治療方法です。

膣内に機器の先端を挿入し、膣内粘膜に高周波エネルギーを与えます。その際の温度は40~45℃で、施術中に熱さや痛みを感じることはありません。施術後すぐに引き締め効果を実感していただけるほか、徐々に膣内ではコラーゲンが産生されます。

加えて、膣内の血流増加を促進することにより、膣内のpH値は4.5~5.0の酸性状態に。膣内の環境が改善されることで、気になるにおいも抑えてくれる効果を得ることが可能です。効果を実感し続けるためには、継続的な治療が必要です。

  • 費用相場
    15万円~20万円前後
  • 所要時間
    30分~1時間程度
  • ダウンタイム
    なし。シャワーは当日から可能、入浴も翌日から問題ありません。家事やお仕事なども通常どおり行えます。

サーミVAの効果

サーミVAはコラーゲン生成を促してくれるので、加齢や出産によって生じる膣のゆるみや、大陰唇や小陰唇といった外陰部のたるみを改善する効果が期待できます。

デリケートゾーン周りの組織を引き締めてくれるので、腹部に力が入った際に尿が漏れる「腹圧性尿失禁」をはじめとした尿漏れの改善効果も期待できます。

さらに、閉経後の女性ホルモン分泌低下によって引き起こされるGSM(閉経後性器尿路症候群)を起因とした、かゆみや乾燥、性交痛などの症状も改善されると言われています。

サーミVAの注意点

施術中は20~30分ほどアプリケーターが動いている状態が続きます。そのあいだは膣内がマッサージされているような感覚があるため、人によっては不快感を感じるかもしれません。また、RF(高周波)を照射するため金属製の避妊器具などを使用中の方は施術を受けることができません。

また、サーミVAは施術方法・出力設定などが難しく、施術者のスキルによって効果に差が出る可能性があります。女性器施術に長けたクリニックで施術を受けたほうがよいでしょう。

サーミVAのメリット・デメリット

メリット

メスを使用しないので傷跡が残らない
痛みがなく、出血もしない
膣内を酸性に近づけることで、におい改善にもつながる
外科手術やレーザーでは得られないコラーゲンの増生効果により、粘膜を厚くすることが可能

デメリット

21歳未満の方は施術を受けることができない
妊娠中の方、産後1ヶ月以内の方は施術を受けることができない
効果の持続期間は1年程度となるため、定期的に施術が必要
何度も施術を行う場合、トータル的なコストが高くなる

サーミVAを受けた女性の体験談

「はじめは施術中に違和感を感じましたが、だんだん慣れてきて、あとのほうは『あたたかい』と感じるぐらいでした。施術前は恥ずかしい気持ちもありましたが、これもだんだん慣れてきて平気に。思い切って治療を受けてみてよかったと思っています。」

「産後、くしゃみやお腹に力を入れるだけで尿漏れするようになり、気になっていたのでサーミVAを受けました。はじめは恥ずかしさと不安もあったのですが、カウンセリングを受けていくと、尿漏れの悩みは多くの女性が抱えていると知り安心しました。施術自体は、痛みや熱さはほとんど感じません。」

「ヒダの形に悩みがあり、サーミVA施術を受けました。ぜひデリケートな悩みで悩んでいる方は一度検討してみてほしいです。」

このような症状でお悩みの方に

尿漏れするようになった

尿漏れの症状は、加齢によって出てくる場合もありますが、産後の女性のお悩みとしても多いといわれています。例えば赤ちゃんを抱き上げようと力を入れた瞬間やくしゃみ・咳が出たときなどに尿漏れを感じてしまうことも。実際に漏れてしまうこともあるかもしれませんし、漏れそうになるのを感じてドキッとする、といったこともあるでしょう。

産後の尿もれについては、分娩時に骨盤底筋と呼ばれる部分に負担がかかってしまうことが原因とされています。この骨盤底筋とは、子宮や膀胱を支えるための大切な筋肉。この筋肉が緩んでしまうために、尿もれの症状を感じることがあります。

このようなお悩みに対して、サーミバーは有効であると考えられています。高周波を照射することによりコラーゲンの産生を促し、膣全体を引き住めることにより、尿漏れの改善につなげていきます。

膣が緩くなったと感じる

産後に久しぶりにパートナーとセックスをしたときに、「膣がゆるくなったかもしれない」と自分で感じることがあるかもしれません。また、自分ではよくわからなくても、パートナーから指摘される可能性もあります。 このように、膣が緩んでしまうのも骨盤底筋が関係しています。分娩によって骨盤底筋がダメージを受けてしまうことによって伸びてしまい、膣が緩んでしまうことに繋がってしまうとされています。

サーミバーはこのような膣の緩みのケアに対しても活用されています。ハンドピースを使用して高周波を照射することにより、膣のたるみや緩みの改善が期待できます。サーミバーは1回の施術でもその違いを感じやすいとされていますが、効果をキープするためには月に1回程度の施術が理想とされています。

おりものの臭いや量が気になる

おりものの量は人によって異なりますが、これはホルモンの影響を大きく受けているため。特に産後はホルモンバランスが崩れやすい時期でもあるので、おりものの変化が気になってしまう方も多いでしょう。例えばおりものの量が明らかに増えた、においが気になるようになった…こういった悩みも人には話しにくいものです。おりものが気になると、どうしてもお風呂に入ったときに必要以上に洗ってしまいたくなるものですが、膣の自浄作用が低下してしまうため逆効果となってしまいます。

このようなおりものの悩みにも、サーミバーは有効だとされています。サーミバーによって高周波を照射することによって膣内のpH値を正常に近づけることができるため、膣内の環境を整えておりもののお悩みを改善していきます。

産後不感症で濡れない

出産後に夫婦生活を再開しようとしても、以前と比べて濡れないために感じないといった悩みもよく聞かれます。

産後は子育てで非常に忙しく、精神的・体力的に大変な時期でもあります。そのため、なかなかセックスに気持ちが向きにくいということも原因としてあるかもしれません。ただし、良い雰囲気になったのに濡れないとなると、余計に気持ちが向きにくくなってしまうのではないでしょうか。あまり長く放置しておくと、セックス自体が苦痛になってしまうかもしれません。

まずは焦らずにゆっくりと向き合っていくことが大切ではあるものの、このようなお悩みにもサーミバーは活用されています。高周波を照射するとデリケートゾーンの血流がアップすることから膣内の潤いも改善することができるとされています。

膣が乾燥しやすくなった

出産後に、ホルモンバランスの関係から膣が乾燥しやすくなることがあります。これは産後は非常にホルモンバランスが崩れやすくなる時期ですが、特に女性ホルモンのひとつ・エストロゲンが不足することに関係しています。

エストロゲンが不足すると、顔や体が乾燥しやすくなるとともに膣まで乾燥しやすくなります。膣が乾燥すると刺激に敏感になってしまい、かゆみを感じたりかぶれやすくなったりします。さらに、黒ずみが出やすくなったりすることも。

このような状態を改善するためにもサーミバーが使われています。高周波を膣に照射することにより、血流を促進して潤いや栄養分を循環させ、膣の乾燥も改善させることができると考えられています。

デリケートゾーンの色が濃くなった

出産後には、肌が黒ずみを感じるケースも多いとされています。顔のシミやそばかす、乳首や脇に加えて外陰部も黒ずんでしまったと感じる方が多いようです。

顔のシミであれば比較的他の人に相談しやすいかもしれませんが、外陰部の黒ずみについては、なかなか人に言えないことも多いでしょう。このような悩みを人しれず抱えてしまっている方も多いのではないでしょうか。

外陰部の黒ずみにもサーミバーは有効とされています。サーミバーで高周波を照射すると、血流がアップしますが、外陰部についても同じこと。血流がアップすると新陳代謝がスムーズになったり、潤いがアップするために黒ずんでいた部分の肌色もだんだんと明るく見えるようになってくるでしょう。

小陰唇の形や大きさが変わってしまった

出産後に小陰唇の形や大きさが変わってしまって気になる、という小陰唇肥大と呼ばれる症状で悩んでしまう方もいます。少しの大きさ・形の変化であればそれほど気にする必要はないかもしれません。しかし、ある程度大きくなってしまった場合には、股を閉じても違和感があったり、下着にこすれて痛みを感じてしまうこともあり、生活に支障が出てくることも。

出産前とあまりに形が異なり、普段の生活でも気になるという場合にはクリニックに相談してみるのが理想的。しかし、メスを入れたりする手術には抵抗がある、という場合にはサーミバーによる施術を受けるという選択肢もあります。サーミバーで高周波を照射することによって、小陰唇の引き締めができると期待されています。

サーミVA(サーミバー)の施術の流れ

カウンセリング

サーミバーによる施術を希望する場合には、まずカウンセリングで施術を行うに当たっての必要事項について聞かれます。ヒアリング内容はクリニックにより異なりますが、一般的な内容としては生理周期や生理日数、最終生理、初経の年齢や性体験の有無といった内容に加えて、どのようなデリケートゾーンの悩みを持っているかといったことについて確認します。

この内容をもとに、サーミバーが適しているかどうかを判断します。施術について不安や疑問を感じていることがあれば、この段階で確認しておきましょう。

ジェル塗布

サーミバーでの施術が適していると判断され、患者自身が施術の内容にも納得できた場合には施術をスタートします。まずはじめに高周波を照射する部分にジェルを塗布していきます。

治療・施術

サーミバーのハンドピースを使用し、ジェルを塗布した部分に高周波を照射していきます。この時に使用されるハンドピースは、直径1cmほどです。施術にかかる時間はおよそ30分なので、短時間で完了します。

また、照射時には心地よいあたたかさを感じる程度で痛みを感じることはありませんし、メスも使いませんので傷跡が残ることもありません。

アフターケア

施術後はそのまま帰宅して問題ありません。通常通りの生活を送ることができ、シャワーは当日からOK(入浴は翌日からとなります)です。

サーミVAによる膣縮小が受けられるクリニック【東京】

当サイトで紹介している膣縮小治療のクリニックの中から、サーミVAに対応しているクリニックを紹介します。※2021年6月時点の調査情報を元にしています。※随時更新予定

みどり美容クリニック・広尾

みどり美容クリニック・広尾公式HPキャプチャ
引用元:みどり美容クリニックお悩み相談室公式サイト
(https://midocli-ladys.com/)

メスを使わずに膣内外のゆるみを解消できる治療法です。院長の満行みどり先生を筆頭に施術を担当する医師はすべて女性となるため、男性医師の診察を受けることに抵抗がある方でも安心。

サーミVAの照射部位を膣内のみとするか、外陰部+膣内かによって料金が変わります。また、外陰部、大陰唇、小陰唇への照射を行うことで、たるみ改善にも効果が期待されます。

滿行 みどり 医師

2001年に佐賀医科大学卒業し、九州大学医学部付属病院と佐賀県立病院にて初期研修を修了。2003年に聖心美容外科に入職し、分院院長や全国診療医長などの要職を歴任したのち、THE CLINIC TOKYO院長を経て、2010年、みどり美容クリニック・広尾を開院しました。 聖心美容外科で美容外科としてスタートを切って以来、現在にいたるまで一環して女性器形成の診療に熱心。インティマレーザーなどを駆使した繊細な手さばきで、多くの女性のデリケートなお悩みと向き合ってきたドクターです。

みどり美容クリニック・広尾の基本情報
所在地 東京都渋谷区広尾5-16-2 KITAMURA65KAN 3F
東京メトロ日比谷線「広尾駅」2番出口より徒歩1分
診療時間 10:00~19:00
※完全予約制・年中無休
施術料金 1回165,000円~、2回目以降132,000円~
院長 満行(みつゆき)みどり先生(女性医師)

みどり美容クリニックの
公式サイトを詳しくみる

クリニックの電話番号:03-5789-1107

THE CLINIC 東京

THE CLINIC 東京公式HPキャプチャ
引用元:THE CLINIC 東京公式サイト
(https://www.theclinic.jp/)

サーミVAを照射するためのスティックは直径1cm程度。膣内への挿入も負担なく行え、痛みも感じにくいのが特徴です。

東京ではサーミVA認定ナースが施術を担当。研修を受け、手技を習得したナースがそろうので信頼して施術を受けていただけます。デリケートゾーンの施術を男性医師に任せるのは不安という方でも、治療を受けていただくことが可能です。

西川 みどり 医師

2000年、新潟大学医学部卒業。日本医科大学附属病院形成外科、千葉県船橋総合病院外科、大浜第一病院形成外科、神栖済生会病院形成外科などの勤務を経て、2019年、THE CLINICに入職し副院長に就任しました。
THE CLINICでは数少ない女性ドクターとして、男性に相談しにくいデリケートな悩みに広く対応。親しみやすい性格も手伝って、多くの女性患者たちから人気を集めています。患者一人ひとりに合わせたオーダーメイドでの治療にこだわります。

THE CLINIC 東京の基本情報
所在地 東京都港区西麻布3-16-23 Azabu Body Design Center 1F
診療時間 10:00~19:00 〔完全予約制〕 年中無休(年末年始を除く)
施術料金 100,000円~(内容・回数による)
医師 大橋 昌敬先生(男性医師)
千葉 明彦先生(男性医師)
中居 弘一先生(男性医師)
加藤 敏次先生(男性医師)
福田 越先生(男性医師)
志田 雅明先生(男性医師)
深堀 純也先生(男性医師)

THE CLINIC 東京公式サイトで詳しくみる

クリニックの電話番号:0120-60-3929

渋谷駅前レディースクリニック

渋谷駅前レディースクリニック公式HPキャプチャ
引用元:渋谷駅前レディースクリニック公式サイト
(https://woman-clinic.jp/shibuya/)

その名の通り、渋谷駅から徒歩1分の好立地にある渋谷駅前レディースクリニック。産科初期・婦人科専門クリニックで、患者は女性のみを徹底しています。いくら患者さんとはいえ、男性がいる環境でデリケートな悩みは話しにくい…という方も多いはず。女性専用を徹底している渋谷駅前レディースクリニックなら、ちょっと安心して悩みを打ち明けられるかもしれません。

サーミVAの施術にかかる時間はおよそ30分ほど。月に1回ペースで3か月、以降は年1回のペースで施術を受けることを推奨しています。予約はネット上で24時間受け付けているので、気軽に予約しやすいのもうれしいポイント。土日祝日、そして夜間20時までの診療にも対応しています。

髙麗 惠理 医師

2009年、川崎医科大学医学部卒業。同大学附属病院での初期研修を経て、2012年より某・大手美容外科クリニックに入職。同クリニック分院院長、PICO BEAUTY CLINIC、YAG BEAUTY CLINIC(院長)を経て、2019年より、YAG BEAUTY CLINICの系列となる渋谷レディースクリニックで診療にあたっています。
もともとの専門は皮膚科・美容皮膚科ですが、系列クリニックグループの中でも数少ない常勤女性ドクターとして、膣の美容を含め様々な女性のお悩みに対応しています。

渋谷駅前レディースクリニックの基本情報
所在地 東京都渋谷区渋谷1-24-15
診療時間 10:00~20:00 FPG渋谷宮益ビル7階
サーミVAの施術料金 1回69,800円
医師 髙麗 恵理先生(女性医師)
江成 太志先生(男性医師)

渋谷駅前レディースクリニック公式サイトで詳しくみる

クリニックの電話番号:0120-954-860

銀座よしえクリニック

銀座よしえクリニック公式HPキャプチャ
引用元:銀座よしえクリニック公式サイト
(https://www.ginzabiyou.com/)

医師の得意分野をいかすために、「チーム医療」の実現を目指している銀座よしえクリニック。婦人科形成以外にも美容皮膚科や美容外科、一般皮膚科までさまざまな診療科目を扱っています。

膣縮小などデリケートゾーンの悩みについては、サーミVAによる治療を提供しています。ですが、サーミVAを扱っているのは銀座院のみですので、注意してくださいね。

銀座院は東京メトロ銀座線・日比谷線「銀座駅」から徒歩2分、JR「新橋駅」から徒歩8分とアクセス良好。土日祝日も診療を行っており、平日は忙しくて時間がとれない女性も無理なく受診できます。

廣瀬 嘉恵 医師

東京大学医学部大学院、東邦大学附属大橋病院、河北総合病院などを経て、2003年、銀座よしえクリニックのベースとなる医療法人優恵会ひろせ皮膚科を開院。2021年4月、銀座よしえクリニック銀座院院長に就任して現在にいたります。
外面だけではなく内面からも美しさを引き出すことを目標に、一人ひとりの患者との十分なコミュニケーションを重視している廣瀬院長。膣縮小はもとより女性のお悩み全般に対し、やさしく真摯に対応しているドクターです。

銀座よしえクリニック 銀座院の基本情報
所在地 東京都中央区銀座6-9-8 銀座UKビル4・8F
診療時間 平日:11:00~14:00、15:00~20:00
土日祝:11:00~18:00
サーミVAの施術料金 トライアル88,000円、初回121,000円
医師 佐藤 雄先生(男性医師)

銀座よしえクリニック公式サイトで詳しくみる

クリニックの電話番号:0120-398-885

東京美容外科

東京美容外科公式HPキャプチャ
引用元:東京美容外科公式サイト
(https://www.tkc110.jp/)

全国にクリニックを展開する東京美容外科。美容整形に対するマイナスイメージや不安をなくせるよう、医師の採用に基準を設けており、またメスを握れるのは「美容外科医師歴10年以上の医師」または「形成外科認定医の資格をもつ医師」いずれかのみと定めています。

東京には銀座院・新宿院・赤坂院と3つの拠点を構えています。銀座院は銀座駅から徒歩5分の好立地にあり、院内は白を基調にしたオシャレで清潔感のある空間。無料カウンセリングを行っているので、気になる方はまずは相談からしてみるとよいでしょう。

2008年、東海大学医学部卒業。慶応義塾大学病院、東海大学医学部付属病院形成外科、某・大手美容クリニックなどの勤務を経て、2021年4月より東京美容外科に入職。同年5月、東京銀座院院長に就任しました。
医師を志す前は心理学と芸術を学んでいたという藤林ドクター。当時の専門分野も踏まえ、心理的な側面と芸術的な側面を持った美容医療の提供を心掛けているそうです。日本形成外科学会専門医。

東京美容外科 銀座院の基本情報
所在地 東京都中央区銀座7-9-11 モンブラン銀座ビル6F
診療時間 10:00~19:00
サーミVAの施術料金 1回154,000円、3回コース:323,400円
医師 木村 幸志伊先生(男性医師)

東京美容外科公式サイトで詳しくみる

クリニックの電話番号:0120-658-958

膣のゆるみを解消する代表的な治療法
膣ゆるみ治療なら このクリニック5選 詳しくはこちらをCheck
東京の膣縮小術・婦人科形成クリニック一覧【膣のゆるみ編】
新宿で膣縮小治療が受けられるクリニック9院
渋谷で膣縮小治療が受けられるクリニック4院
池袋で膣縮小治療が受けられるクリニック7院
銀座で膣縮小治療が受けられるクリニック9院
六本木で膣縮小治療が受けられるクリニック
   
上野で膣縮小治療が受けられるクリニック
表参道で膣縮小治療が受けられるクリニック
自由が丘で膣縮小治療が受けられるクリニック
青山・外苑前で膣縮小治療が受けられるクリニック
大塚・巣鴨・駒込で膣縮小治療が受けられるクリニック
品川・五反田で膣縮小治療が受けられるクリニック
新橋で膣縮小治療が受けられるクリニック
日本橋で膣縮小治療が受けられるクリニック
原宿・明治神宮前で膣縮小治療が受けられるクリニック
有楽町・日比谷で膣縮小治療が受けられるクリニック
恵比寿で膣縮小治療が受けられるクリニック
高田馬場で膣縮小治療が受けられるクリニック
秋葉原で膣縮小治療が受けられるクリニック
赤坂で膣縮小治療が受けられるクリニック
中野で膣縮小治療が受けられるクリニック
膣縮小治療をした方の声を集めました!
そのほかの女性器の悩みと治療・手術一覧
サイトマップ
Page Top