女性器のお悩み治療ガイド【膣のゆるみ編】

デリケートな悩みもあっさり解消!
膣ゆるみ治療の安心クリニック教えます

膣ゆるみ治療の安心クリニックランキングBest5

HOME » 安心の婦人科形成クリニック【膣のゆるみ編】 » THE CLINIC 東京

THE CLINIC 東京

女性器のコンプレックスを解決するLAレディーストリートメントの施術を取り扱う「THE CLINIC 東京(ザクリニック東京)」の膣整形治療の特徴・費用、クリニックの基本情報等を紹介します。

美容外科業界を牽引する実力派クリニック

「THE CLINIC 東京」は、2007年に東京院が設立され、その後大阪・福岡に分院が開設されたボディデザインの専門クリニックです。

同院は、数ある美容外科クリニックの中において、脂肪を活用したボディデザインやアンチエイジング分野の指導的な立場にある、いわば「ドクターのドクター」を擁するクリニック。他のクリニックでは対応が難しい症例を取り扱ったり、定期的にドクター対象のワークショップを開催するなど、業界の技術水準やモラル向上のため貢献してきました。

統括指導医であり、同院オーナーの山川雅之氏によるこれらの功績が認められ、山川氏は2013年に日本美容外科学会会長に就任。
会員数1,000名以上に上る組織の責任者という立場になり、今後の美容外科業界全体を牽引していくリーダーとして活躍する頼もしい存在の山川氏が、心血を注いて育て上げてきた腕利きの名医が揃うクリニック、それが「THE CLINIC 東京」です。

東京院のドクターは、15年近く山川氏のパートナーとして活躍し、トータルボディデザインを得意とする院長の大橋氏と、史上最年少でボディデザインの最高峰であるVASER 4D Sculpt、コンデンスリッチファット療法の認定資格を取得した実力の持ち主である副院長の長野氏。経験・実績豊富な2名のドクターによる高い技術の確実な施術は、施術体験者からも高い評価を得ています。

また、同院のカウンセリングは、カウンセラーによるサービス紹介ではなく、担当ドクターが専門的な知識を用いて、直接アドバイスや施術提案を行うスタイル。施術費用に関しては、初診料・再診料共に無料で、オプションを付けるなどの勧誘は一切なく、後から費用が変動するようなこともないため、患者さんも大変安心です。

膣ゆるみ治療で評判のクリニックを実績や治療法でランキング!

 

 

「THE CLINIC 東京」の膣縮小治療とは

ザ・クリニック東京のおすすめ「膣縮小術」LAレディーストリートメントの「Vタイトニング」を紹介します。

Vタイトニング

産後、大きくなった子宮の重みや分娩時のダメージにより伸びてしまった骨盤底筋の筋肉を修復するレーザー治療です。周辺組織へのダメージを最小限に抑えながら、膣内の粘膜だけでなく筋肉も根本的に引き締める効果があります。一般的な手術では膣口から数センチまでしか施術できないところ、子宮口付近まで引き締めることを可能にしました。

膣の緩みに対しては後壁(肛門側)だけで十分なケースがほとんどですが、尿漏れの状態によっては、膣の前壁(尿道側)も引き締めることでより確実な効果が得られます。

オプションで、外見上の若返りを加えることができるので、機能面だけでなく、見た目を若返らせることも可能です。

手術の処置時間は2時間前後と長めですが、その分緻密で丁寧、確実な施術が行われます。体への負担の少ない最新の静脈麻酔を点滴することによって、施術中の痛みはほとんど感じることが無く、ウトウト眠っている間に施術が完了します。

術後は、我慢が出来る範囲の痛みが数日続くのみ。適切なテーピングを行い、無料で貸し出されるサポーターを着用します。

シャワーは当日から、入浴は翌日から可能となります。

THE CLINIC 東京
所在地 東京都港区西麻布3-16-23 Azabu Body Design Center 1F
診療時間 10:00~19:00(完全予約制) 年中無休(年末年始を除く)
施術料金 ・膣縮小術(一般手術)…420,000円
・Vタイトニング(A&P)膣の前・後壁の縮小…1,080,000円
・Vタイトニング(P)膣の後壁の縮小…756,000円
医師 男性医師
Page Top