女性器のお悩み治療ガイド【膣のゆるみ編】

デリケートな悩みもあっさり解消!
膣ゆるみ治療の安心クリニック教えます

膣ゆるみ治療のおすすめクリニック5選

HOME » 東京の膣縮小・婦人科形成クリニック一覧【膣のゆるみ編】 » ファーストビューティークリニック

ファーストビューティークリニック

形成外科の認定専門医の資格と医学博士号を持つ院長が直接施術を担当してくれる「ファーストビューティクリニック」の膣整形治療の特徴・費用、クリニックの基本情報等を紹介します。

経験・実績豊富な院長が直接カウンセリング&施術

「身体内外のトータル的な美しさの獲得・維持が理想」という理念を具現化させるため、2003年、東京・銀座に開設されたファーストビューティクリニック。銀座本院の他、大阪・神戸・福岡・熊本などに支店を開院しています。

同院オーナーの鈴木 隆院長は、日本形成外科学会認定専門医の資格を持つ医学博士であり、アメリカで美容外科学を学ぶなど、豊富な経験値と高い技術力を持つ美容形成治療のスペシャリスト。
銀座本院では、院長自らがカウンセリングを行い、患者さんと密な打ち合わせを何度も行った上で執刀をするので、カウンセリングと施術で医師が違い、希望と違った結果になる…というミスが起こらず安心して任せることができます。

各院でも、アルバイト医師や新人医師がメスを握るようなことは絶対になく、必ず確かな技術を持つ経験豊富な医師が手術を担当。スタッフには全国規模の教育を定期的に行い、治療の知識の向上を図っています。

また、カウンセリングに関しては、ドクターと患者さんとの二者間カウンセリングの他、同性(女性)の熟練カウンセラーを含めた二者間・三者間カウンセリングを実施。
これはドクターに直面した患者さんが、緊張から自分の気持ちや希望を上手く伝えられないことを防ぐためと、より綿密な手術計画を立てるために行われます。

同院では、最近多いメールでの相談だけでなく、きちんと顔と顔を付き合わせ、患者さんの言葉や表情に表れる微妙なニュアンスを読み取った上で、手術に関する説明をすることを心掛けています。
施術のメリットだけでなくデメリットも含め詳細な情報を正確に伝え、正しい理解と納得を得るインフォームドコンセントを重要視した質の高い医療は注目度大です。

「ファーストビューティクリニック」の膣形成治療とは

ファーストビューティクリニックの「膣縮小術・膣壁縮小術」の治療法に関して説明します。

同院では、膣縮小術「FBC式膣入口部括約筋形成法」「FBC式トータルフィッティング膣形成法」と膣壁縮小術「FBC式バジャイナルリダクション法」を実施。

施術内容としては、膣入口付近の「括約筋」と言われる筋肉や粘膜を調節し、入口から数cmの部分までの筋肉と粘膜を縮小するもので、安全性が高く、確実な効果が期待できます。
子宮に達するほど奥まで手術をすることがないので、出産には全く影響しませんし、太い知覚神経を傷つけることもないので性交時の感度が悪くなるということもありません。

施術時には痛みを軽減させるため、施術に合せて数種類の麻酔を使用します。特に痛みに弱い方には、静脈麻酔を使用し、眠っている間に施術を完了させることも可能です。

手術に関する諸注意としては、シャワーは当日からOK、入浴は1週間後から。激しいスポーツや性行為は1ヵ月後からとなっています。溶ける糸を使用しているので、抜糸の必要もありません。
1日で手術が完了し、入院の必要もないので、忙しい方や遠方の方も気軽に施術を受けることができます。

患者さんのプライバシーを守るため、院内の各部屋は声が外に漏れにくくなっている他、院内移動時も他の患者様とすれ違うことがない造りになっているなど、細かな配慮も嬉しいクリニックです。

「ファーストビューティクリニック」口コミ情報

昔から膣がゆるいのが気になり、性交渉でもパートナーを満足させられていないのではないかと気がかりでした。女性医師に診察してもらいたいと思ったこともありましたが、実力がある先生であれば性別は関係ない!と考え、ファーストビューティクリニックさんへ。とても親身になって話を聞いてくださったおかげで手術への不安も拭えました。手術自体は、痛みに弱いことを伝えると静脈麻酔を使ってくださり、眠っているうちに終了。術後の痛みも思ったよりは軽度で、今は楽しく毎日過ごしています。(40代前半女性)

院内がとてもきれいで、プライバシーにも配慮してくださっている雰囲気があり、とてもリラックスして過ごすことができました。カウンセリングでは先生がじっくり話を聞いてくださったため、治療にも勇気を持って臨めるように。経験豊富な院長が直接執刀してくださるという点も、安心感につながりました。ほかのスタッフの方々も親切で温かかったです。治療の説明も詳しく、丁寧だったので、安心して身を任せることができました。(30代後半女性)

ファーストビューティクリニック
所在地 東京都中央区銀座1-6-1  銀座クレッセントビル6F
診療時間 9:00~21:00 〔予約制〕 休診日:日曜日
主な診療科目 膣縮小術…FBC式膣入口部括約筋形成法:500,000円/FBC式トータルフィッティング膣形成法:700,000円
膣壁縮小術…FBC式バジャイナルリダクション法:800,000円
医師名 総院長:鈴木 隆先生(男性医師)
医師情報 浜松医科大学医学部修士課程を第1期生として修了後、医師国家試験合格。加えて、米国ECFMG試験合格。その後、東京女子医科大学医学部博士号審査過程を修了し、合格したのち医学博士となる。日本形成外科学会認定専門医の資格を取得後、渡米。
ニューヨーク州立大学、マンハッタンアイノーズスロート病院等で美容外科学を研鑚習得。その後、2003年に東京銀座にてファーストビューティクリニックを開設。大阪・梅田、神戸・元町、福岡・天神や熊本・上通にも増設し、現在に至る。
膣縮小以外の治療 小陰唇縮小術/大陰唇縮小術/クリトリス包茎/すそわきが/造膣手術(先天性膣欠損症)/処女膜再生術/その他、美容医療多数

他のクリニックと比較し検討することが大切

クリニック選びに悩んでいる方は、一度さまざまなクリニックの情報を集め、ご自身で比較検討してみることをオススメします。

膣縮小術を得意とするクリニックであることは、その判断基準のひとつ。また、デリケートな部分の悩みであるため、女性医師に診てもらいたいと思うのは多くの方にとって共通の願いではないでしょうか。

以下のページでは、女性視点による「安心の診察」と「患者への配慮」が、膣ゆるみを改善させる「治療方法」、そして「実績」などので比較してみました。

膣ゆるみ治療で評判のクリニックを実績や治療法で比較!

膣のゆるみを解消する代表的な治療法
膣ゆるみ治療なら このクリニック5選 詳しくはこちらをCheck
東京の膣縮小術・婦人科形成クリニック一覧【膣のゆるみ編】
膣縮小治療をした方の声を集めました!
そのほかの女性器の悩みと治療・手術一覧
サイトマップ
Page Top