女性器のお悩み治療ガイド【膣のゆるみ編】

デリケートな悩みもあっさり解消!
膣ゆるみ治療の安心クリニック教えます

膣ゆるみ治療のおすすめクリニック5選

HOME » 膣のゆるみを解消する代表的な膣縮小治療法 » 高周波による膣縮小術

高周波による膣縮小術

膣のゆるみ解消や、締まりをよくしたいとお考えなら、メスやレーザーを使用しない高周波による治療がおすすめです。詳しい治療方法とその種類、メリット・デメリットを解説します。

高周波治療の内容とは?

治療内容

高周波治療とは、メスやレーザーを使用しない治療のことです。周波数の高い電流を膣内部に当てることによって、表面粘膜ではなく、下層のコラーゲン組織が一定の温度に温められます。温められたコラーゲンは、一度破壊されますが、一定の期間で再生成されて新しい組織へ。そのときに膣内が引き締まり、表面のひだが再生することも期待できるのです。

膣が引き締まれば、膣の上部にある筋肉の引き締めにもつながりますので、尿漏れなどの解消も期待できるでしょう。

どんな人におすすめ

高周波治療は膣縮小手術を受けたいけれど、「体にあまり負担をかけたくない」「痛いのは苦手」という方でも、選択しやすい治療方法です。

膣のゆるみや締りを良くしたい方、または、ちょっとした刺激で尿もれしてしまう方には「膣縮小治療」で緩和が見込めます。しかし、従来の治療方法では、局所麻酔をおこないメスやレーザーを使用して「手術」をすることが普通でした。もちろん、有効な治療法ではありますが、痛みや出血といったデメリットがあることも事実です。

一方、高周波治療は切開を行わない治療法なので、痛みや出血、傷跡の心配がいりません。「膣のゆるみが気になってきたけど、切開をするほどではない」という方にもおすすめです。

ダウンタイムや注意点など

高周波を使用した膣縮小治療のダウンタイム(治療から回復する期間)は7日程度です。切開手術をした場合よりも回復は早いといえます。効果が実感できるのは、約1ヶ月後。高周波治療は、刺激によって自分自身のコラーゲンを増やしていくので、即効的な効果はあまりないことを覚えておきましょう。

高周波治療の流れ

予約・検査

高周波治療を実施する前に、現在がどのような状態なのか、ほかの病気が潜んでいないかを検査していきます。

カウンセリング

現在、どのようなことで悩んでいるのか、さまざまな視点から話すことになります。少し言いにくいこともあるかもしれませんが、詳細に話すことで治療にも役立つでしょう。

施術

施術は、器具が入る感覚や痛みなども感じないことがほとんど。徐々に機械を当てている場所が暖かくなってきて、やがて下半身全体が暖かくなる感覚です。施術自体は30分程度と、切開術より短め。施術は1度で済み、通院する必要はありません。

術後の注意

クリニックによって違いますが、当日からシャワーは可能、性行為も翌日から可能なことが多いようです。しかし、膣への負担を考えると1週間~10日程は性行為・タンポンの使用などは避けた方がいいでしょう。また、施術を受けた当日は患部に違和感が生じる人も少なくありません。治療後の注意点については、クリニックからの注意事項を必ず守るようにしてください。

高周波治療のメリット・デメリットとは

メリット

メスを使用しないので傷跡が残らない
痛みがなく、出血もしない
1回の施術で効果が得られる
外科手術やレーザーでは得られないコラーゲンの増生効果により、粘膜を厚くすることが可能

デメリット

閉経前55歳くらいまでの女性にしか効果がない
半年以内に出産予定のある方、授乳中の方には適さない
膣粘膜の厚みにより向き・不向きがある
効果の持続期間は1年程度となるため、定期的に施術が必要

高周波治療の種類

ビビーブ

ビビーブは、EU加国の安全基準を満たしている証である「ヨーロッパCEマーク」を取得しています。施術を受けた方の約90%が膣のゆるみ解消を実感したといわれるほど、信頼のおける治療方法です。 その高い効果と即効性から、膣のサーマクールとも呼ばれています。

サーミVA

2015年にアメリカで誕生した、比較的新しい高周波治療です。膣壁や皮膚の表面温度を40~45℃に維持することで、膣内のコラーゲン増生を促します。

加えて、血流増加を促進することにより膣内のpH値を酸性に近づけ、膣内の環境まで改善。においが抑えられるという効果も期待されています。

「高周波で膣のゆるみ治療を行なっている東京のクリニック4選」

みどり美容クリニック

東京の広尾にあるクリニック。デリケートゾーンの悩みを中心に、女性医師がすべての治療をおこないます。また、遠方からの利用者のため、ホームページからの相談も受け付けているのが特徴。日本ではまだあまり認知されていない「美容婦人科」として、女性特有の悩み全般に対応しています。

なおえビューティークリニック

銀座にある、産婦人科・美容外科のクリニックです。女性医師が担当し、患者さんの悩みを聞き適切な治療方法をアドバイスしてくれます。男性医師へ性器の相談をするのは気まずいものです。女性だと気軽に相談できるため嬉しいですね。平日は20時まで診療しているので、通院もしやすい環境です。

銀座Ks SKIN CLINIC

「美のトータルサポート」を掲げる銀座のクリニックです。女性特有の悩みを身体面だけではなく、心の面からもサポート。患者さんの相談内容から、さまざまな治療を提案してくれます。

湘南美容クリニック

美容整形のクリニックとして、大きなネットワークを持っている湘南美容クリニックでも膣のゆるみ治療を行なっています。担当は必ず女性医師になるので、不安なく受診できますね。

膣のゆるみを解消する代表的な治療法
膣ゆるみ治療なら このクリニック5選 詳しくはこちらをCheck
東京の膣縮小術・婦人科形成クリニック一覧【膣のゆるみ編】
膣縮小治療をした方の声を集めました!
そのほかの女性器の悩みと治療・手術一覧
サイトマップ
Page Top